16年度の関空利用者 最多の2571万人 訪日外客が6割強

16年度の関空利用者 最多の2571万人 訪日外客が6割強

関西エアポートのまとめによると、関西空港の2016年度の利用者数は前年比7%増の2571万人となり、2年連続で過去最多を更新した。
国際線の利用者数は前年比11%増の1914万人。このうち外国人は13%増の1242万人で6割強を占めた。中国や韓国などアジアからの訪日客が好調だった。日本人の利用者も7%増えて651万人だった。一方、国内線は3%減って657万人だった。
関空と大阪(伊丹)空港の合計でみると、利用者数が6%増えて過去最多の4081万人となった。