黒門市場に案内所開設 訪日観光客のニーズに対応

黒門市場に案内所開設 訪日観光客のニーズに対応

訪日外国人観光客に人気が高い黒門市場商店街(大阪市中央区)内に9月1日、外貨両替機を備えた観光案内所が開設された。英語、中国語、韓国語に対応できるスタッフを常駐させ、手荷物一時預かりサービスも行うなど、観光客の多様なニーズに対応する。
空き店舗を利用した無料休憩所を改装した観光案内所は、要望が高かったトイレを2回に増設し、外貨両替機は13種類の貨幣に対応している。