通天閣近くに20階建ての高級ホテル建設 星野リゾート

通天閣近くに20階建ての高級ホテル建設 星野リゾート

大阪市は3月8日、星野リゾート(本社:長野県軽井沢町)が2021年度内のオープンを目指し、通天閣近くに20階建ての高級ホテルを建設すると発表した。19年度内に着工する。
大阪市によると、建設地はJR新今宮駅北側にある約1万4000平方㍍の工場跡地。周辺は通天閣はじめ、超高層ビル「あべのハルカス」や天王寺動物園などがあり、商業施設が集まる場所。
同ホテルの客室は600を超え、最上階には夜景が一望できるバーやレストラン、2階にはお好み焼きなど大阪の食文化を堪能できる店なども入る予定。