近畿4月の企業倒産件数8%減 91年以降で最少

近畿4月の企業倒産件数8%減   91年以降で最少

東京商工リサーチ関西支社によると、近畿2府4県の4月の企業倒産件数(負債額1000万円以上)は、前年同月比8.9%減の163件だった。2カ月ぶりの減少で、4月単月では1991年以降で最少となった。製造業や運輸業など10業種中4業種で減少した。
負債総額は10.8%増の224億円と2カ月ぶりに増えた。負債額10億円以上の倒産では、マスコミ社会面をにぎわせた学校法人森友学園(大阪市)など4件を数えた。