森友学園運営の幼稚園に立ち入り調査 大阪府教育庁

森友学園運営の幼稚園に立ち入り調査 大阪府教育庁

大阪府教育庁は3月31日、大阪府からの補助金を不正に受給した疑いがもたれている学校法人「森友学園」の運営状況を把握するため、同学園が運営する大阪市淀川区の幼稚園を立ち入り調査した。
私学課の職員ら10人が調査に入り、受給要件を満たしていたかなどについて、学園の籠池泰典氏(64)から事情を聴いた。幼稚園の補助金不正受給が確認されれば、補助金適正化違反容疑などで刑事告訴する方針だ。
大阪市も同日、籠池氏が代表を務める社会福祉法人が運営する保育園に立ち入り調査に入った。