新年初詣に大阪天満宮賑わう、百貨店の初売りに大行列

新年初詣に大阪天満宮賑わう、百貨店の初売りに大行列

新年を迎え学問の神様、菅原道真公を祀る大阪天満宮(大阪市北区)は受験生をはじめ、家族連れなど大勢の初詣客で賑わっている。大阪天満宮では正月3が日に約60万人の参拝客を見込んでいる。
一方、百貨店では初売りで各店が工夫を凝らした福袋を求める人たちが長い行列をつくった。梅田の阪神百貨店(大阪市北区)では開店を前に約6000人、あべのハルカス近鉄本店(大阪市阿倍野区)では約6500人が並んだ。