大阪府・市がIR誘致へ住民説明会開催決める

大阪府・市がIR誘致へ住民説明会開催決める

大阪府と大阪市は、カジノを含む統合型リゾート(IR)誘致へ向けて、住民の理解を得るための説明会を開くことを決めた。
府と市は4月以降、①予定する大阪湾の人工島・夢洲へのIR誘致に伴い、期待される経済効果②ギャンブル依存所者への対策-などについて、府内10カ所で住民説明会を開く。
IR誘致には大阪のほか、長崎や和歌山などが名乗りを上げているが、解禁は国内で数カ所とされ、今後誘致争いが本格化する見込み。