大阪中心部のオフィス空室率 6カ月連続で改善

大阪中心部のオフィス空室率 6カ月連続で改善

三鬼商事大阪支店のまとめによると、大阪市中心部にあるオフィスの2016年12月の空室率は前月比0.18㌽減の5.24%となり、6カ月連続で改善した。
新たなオフィスビルの完成・供給が限られていることから、2017年も改善傾向が続くとみている。