大阪・なんばに巨大電子看板 新待ち合わせスポットに

大阪・なんばに巨大電子看板 新待ち合わせスポットに

訪日外国人旅行客が降り立つ関西空港ともつながる大阪・ミナミの玄関口、なんばに新しい待ち合わせスポットができた。南海電鉄が難波駅北側のガレリアコート(旧ロケット広場)の吹き抜け空間に設置した巨大な液晶の電子看板(デジタルサイネージ)だ。
縦2.74㍍、横9.71㍍の電子看板2枚で、畳約30枚分の大きさだ。2枚合わせた大きさは、国内の駅に設置された電子看板では最大級という。