エキスポシティ 開業1年で目標上回る来場者2,400万人

エキスポシティ 開業1年で目標上回る来場者2,400万人

三井不動産は、子会社の三井不動産商業マネジメント(東京都中央区)が運営する大阪府吹田市の大型複合商業施設「エキスポシティ」の来場者が、2015年11月の開業から2016年10月末までに約2,400万人に達したことを明らかにした。当初目標の年間1,700万人を大きく上回った。
エキスポシティは、大型ショッピングセンターと海遊館(大阪市)が手掛けるミュージアムなどからなる複合施設で、今年7月に開業した日本一高い観覧車が話題となったことも加わり人気を呼んだ。万博記念公園の一角にあり、2009年に閉園した「エキスポランド」の跡地に建設された。