「真田丸」ゆかりの品一堂に特別展 大阪歴史博物館

「真田丸」ゆかりの品一堂に特別展 大阪歴史博物館

大阪歴史博物館は9月16日、17日から6階特別展示室で開催する2016年NHK大河ドラマ特別展「真田丸」を報道陣に公開した。真田信繁(幸村)ゆかりの品や、同時代の歴史資料、真田丸の実態が分かる貴重な図などを時代を追って紹介している。11月6日まで。
ドラマと連動した同展は東京、上田(長野)と巡回し、最終の大阪では国宝6点、重要文化財5点のほか、新発見の資料や初公開品を含む大阪会場限定の展示物を全体の約3分の1にあたる53点を展示している。
とりわけ力を入れているのが、「大坂冬の陣・夏の陣」に関係する展示。真田丸の資料は確認されている4種5点のうちの4点をそろえ、うち3店は大坂限定という。