「様々な新システムを実験」大阪万博誘致へ機運高める

「様々な新システムを実験」大阪万博誘致へ機運高める

2025年の万博の大阪への誘致に向け、地元の機運を高めようとのイベントが大阪市北区で開かれた。学生や社会人およそ800人が参加し、大阪府の松井一郎知事と府の特別顧問を務める堀江貴文氏らによるトークショーが行われた。
この中で、堀江氏は「万博会場の中は、自動運転で移動ができるようにするなど、新しいシステムを導入してはどうか」などと提案した。これを受け、松井知事は「会場となる夢洲には人が住んでいないので、様々な新しいシステムの実験ができると考えている。イノベーションを起こし、来た人が笑顔になれる万博をやりたい」と語った。