豪華寝台列車「瑞風」運行初日は競争率25倍 JR西日本

豪華寝台列車「瑞風」運行初日は競争率25倍 JR西日本

JR西日本は2月13日、豪華寝台列車「トワイライトエクスプレス 瑞風(みずかぜ)」の第1期(6~9月出発分)の応募状況を発表した。計368部屋の対して2022件の応募があり、平均競争率は約5.5倍。運行初日(6月17日出発)の競争率は約25倍だった。当選者には2月下旬に連絡する。
応募したのは関西在住者が約4割、関東在住者が約3割だった。最高倍率は6月21日に京都・大阪を出発し、山陽・山陰を周遊する2泊3日のコースのスイート(2人利用で1人120万円)の68倍だった。